映画「御手洗薫の愛と死」公式サイト

最新情報

NEW 2014/07/04 

『御手洗薫の愛と死』 DVD 2014年7月11日発売!

出演:吉行和子 松岡充 小島聖 松重豊 益岡徹 松下由樹 岡田浩暉
脚本・監督 両沢和幸
本編114分

映像特典付
  メイキング映像、イベント映像(完成披露試写会、初日舞台挨拶)、予告編

東映ビデオHP

NEW 2014/04/02 
追加上映

【追加上映劇場決定!】5月24日(土)より2週間限定上映!
<山形県>MOVIE ON やまがた

劇場情報

2014/03/18 
追加上映

【追加上映劇場決定!】5月10日(土)より1週間限定上映!
<北海道>ディノスシネマズ札幌劇場

劇場情報

2014/03/05 
追加上映

【追加上映劇場決定!】4月19日(土)より1週間限定上映!
<広島県>広島バルト11
<福岡県>T・ジョイ博多

劇場情報

2014/02/04 

1月18日から公開しておりました、有楽町スバル座にての上映も残り少ない日程になってまいりました。
まだご覧になっていない方はお早めにどうぞ‼

いよいよ、2月8日からは横浜ブルク、梅田ブルク、名古屋中川コロナワールドでの上映が始まります!
梅田と名古屋では公開初日は舞台挨拶も行われますので、チケットの詳細はこちらをご覧ください。

舞台挨拶券情報:梅田 舞台挨拶券情報:名古屋

2014/01/29 

1月25日(土)、有楽町スバル座にて『御手洗薫の愛と死』主演の松岡充さんと両沢和幸監督のティーチ・インが行われました。
本編上映後に、満員のお客様の前で映画の裏話や誕生秘話などを30分ほど語り、
その後、お客様からの質問を受け付けるというイベントでした。

松岡さんの軽妙な司会進行の中、満員の場内は笑いが絶えず、質問コーナーも皆さん積極的で、実に楽しいイベントとなりました。
参加して下さった皆さん、本当に有り難うございました。


イベントの写真をギャラリーに追加しました、こちらもご覧ください!ギャラリー
2014/01/25

『御手洗薫の愛と死』 2/8(土)舞台挨拶情報 @梅田ブルク7

2月8日(土)、下記劇場にて『御手洗薫の愛と死』舞台挨拶を開催いたします。

■会場 梅田ブルク7(Pコード:552-532)

登壇者(予定):  松岡充さん 両沢和幸監督

※ゲストは都合により、予告なく変更となる場合がございます。

(1) 10:20の回上映終了後 
(2) 12:55の回上映開始前

チケットご購入について こちらの座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。

【一般販売】2/1(土) 10:00 ~ 2/7(金) 18:00

料金:一律2,000円(税込)

<チケット販売方法>
※インターネット、お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニでお求めいただけます。
※チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
※お席はお選びいただけません。
※必ず、チケットぴあのお店、下記コンビニにてお引き換えの上、劇場までお越し下さい。
※劇場でのチケット引き換えは出来ません。

<店頭購入>
チケットぴあ店舗 営業時間 10:00~20:00 【営業時間は店舗によって異なります】
サークルKサンクス営業時間  5:30~翌2:00 (発売初日は10:00~)
セブンイレブン 営業時間 24時間 (発売初日は10:00~)

<電話予約>
音声認識予約 TEL:0570-02-9999
<インターネット購入>
チケットぴあ http://t.pia.jp/cinema/

<お問い合わせ>
チケットぴあ インフォメーション(10:00~18:00) 
TEL:0570-02-9111 または、http://t.pia.jp/

【当日販売】2月8日(土)劇場オープン時~
※完売の場合、劇場窓口での当日券販売はございません。

【注意事項】
※3歳以上は有料となります。
※お一人様4枚までの販売とさせて頂きます。
※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞頂くには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※登壇ゲストは予定です。予告なく変更される場合がございます。
※10:00の回は本編上映後の舞台挨拶、12:45の回は本編上映前の舞台挨拶の開催となります。
※インターネット・オークションへの出品、その他の転売目的での入場券の購入及び転売はお断り致します。
※営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、当該入場券による御入場はお断り致します。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録音は固くお断り致します。
※記録用の映像収録が入る予定となっております。何卒ご協力の程お願い申し上げます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しは出来ません。
※車イスでのご鑑賞をご希望されるお客様は座席指定券の購入後、梅田ブルク7(06-4795-7602)までご連絡下さい。

2014/01/25

『御手洗薫の愛と死』 2/8(土)舞台挨拶情報 @中川コロナシネマワールド

2月8日(土)、下記劇場にて『御手洗薫の愛と死』舞台挨拶を開催いたします。

■会場 中川コロナシネマワールド(Pコード:552-539)

登壇者(予定):  松岡充さん 両沢和幸監督

※ゲストは都合により、予告なく変更となる場合がございます。

14:30の回上映終了後

チケットご購入について こちらの座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。

【一般販売】2/1(土) 10:00 ~ 2/7(金) 17:00

料金:一律2,000円(税込)

<チケット販売方法>
※インターネット、お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニでお求めいただけます。
※チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
※お席はお選びいただけません。
※必ず、チケットぴあのお店、下記コンビニにてお引き換えの上、劇場までお越し下さい。
※劇場でのチケット引き換えは出来ません。

<店頭購入>
チケットぴあ店舗 営業時間 10:00~20:00 【営業時間は店舗によって異なります】
サークルKサンクス営業時間  5:30~翌2:00 (発売初日は10:00~)
セブンイレブン 営業時間 24時間 (発売初日は10:00~)

<電話予約>
音声認識予約 TEL:0570-02-9999
<インターネット購入>
チケットぴあ http://t.pia.jp/cinema/

<お問い合わせ>
チケットぴあ インフォメーション(10:00~18:00) 
TEL:0570-02-9111 または、http://t.pia.jp/

【当日販売】2月8日(土)劇場オープン時~
※完売の場合、劇場窓口での当日券販売はございません。

【注意事項】
※3歳以上は有料となります。
※お一人様4枚までの販売とさせて頂きます。
※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞頂くには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※登壇ゲストは予定です。予告なく変更される場合がございます。
※10:00の回は本編上映後の舞台挨拶、12:45の回は本編上映前の舞台挨拶の開催となります。
※インターネット・オークションへの出品、その他の転売目的での入場券の購入及び転売はお断り致します。
※営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、当該入場券による御入場はお断り致します。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録音は固くお断り致します。
※記録用の映像収録が入る予定となっております。何卒ご協力の程お願い申し上げます。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しは出来ません。
※車イスでのご鑑賞をご希望されるお客様は座席指定券の購入後、梅田ブルク7(06-4795-7602)までご連絡下さい。

2014/01/22

1月25日(土)のティーチインイベントのチケット、ぴあにて完売致しました。
1月25日ティーチインイベントのチケット完売御礼、引き続き映画の上映は続きますのでどうぞよろしくお願いいたします!

2014/01/19

1月18 日(土)有楽町スバル座にて遂に初日を迎えました映画『御手洗薫の愛と死』。W主演の吉行和子、松岡充に加え脚本・監督を務めた両沢監督が登壇、更にサプライズゲストとして出演者の岡田浩暉が花束贈呈に駆けつける等、盛だくさんの舞台挨拶となりました。

イベントレポート

 満員御礼の観客に大きな拍手で迎えられ、吉行和子、松岡充、両沢和幸監督が登壇。前回の完成披露試写会で登壇した際、松岡は吉行に対し「本気で愛してました」と言い、一方吉行も「私もよ!」と返答する等二人の相思相愛ぶりが話題となっていた。
それを引き継ぐ形となった今回の初日舞台挨拶で松岡は「薫さんの(劇中で吉行が演じた役名)愛はとっても生々しかったです。
撮影中もずっと愛されてるなぁと感じてました。」と言うと、吉行は「松岡さんは努力しなくてもすぐ愛せちゃうの。星の王子様みたいでしょ、彼。だから簡単に愛せちゃうのよね。」と発言し、観客を沸かせた。
この掛け合いを見ていた両沢監督からは、「撮影中も2人のいいケミストリーが生まれました」と発言。

 更に話しは撮影中の事におよび、松岡は「吉行さんとの共演は2回目なんですが、撮影中は毎朝、吉行さんに会うんだと思うとドキドキしていました。付き合っているみたいでしたよ」と、撮影中の吉行に対する気持ちを打ち明けた。
 それに対し吉行は「私もこの撮影が終わっちゃったらもう会えないのかなと思ったら寂しかった。
 でも松岡さんのファンの皆さん安心してね!私そんなにくっつかなかったですからね!」と松岡のファンを気遣う大人の女性発言で、観客を笑いの渦に包んだ。
 さらに、「あんまり普段から仲が良すぎてもダメなんですね。そうすると演技の時になれ合いになっちゃうのよ。
 だから撮影以外のところでは、距離感を保ちつつ、演技の時にすべてぶつけました。」と語った。
 更に「今回の作品の役はとっても嬉しかったんです。普段貧しい役ばかりでしょ(笑)だけど今回の御手洗薫はお洋服を何着も着てアクセサリーをジャラジャラ付けさせてもらって本当に嬉しかったの。この年になってこういう役いつやるの?今でしょ!って(笑)」と東進ハイスクールの林先生の決め台詞も披露したが、松岡は「それ、若干古いですよ(笑)去年のですよ(笑)」と二人の掛け合いに会場は笑いで溢れていた。

 そして、今回、“愛の交歓”と題し、松岡から吉行へ、吉行から松岡への手紙交換が行われた。その場で本人から読み上げられた手紙の中で、松岡は大先輩吉行に対して本作への思いと、共演者吉行に対する感謝の意を込めた手紙を読み上げた。一方吉行は、ハートが散りばめられたカードに松岡への思いを込め「神崎と松岡の境界線が薄れていき恋いっぱいの日々だった。」と乙女心が綴られた手紙を読み上げた。

 その後、サプライズゲストとして、出演者の岡田浩暉が花束贈呈に駆けつけた。「いてもたっても居られなくなって、お邪魔してしまいました!」と、本作に出演した喜びを観客に向けて語った。

 松岡は「今日の初日を迎えられてとても感謝しています。この作品は今後海外を含め色んな可能性があります。是非皆さんに勧めて頂けたら嬉しいです」、吉行は「この作品はまるで小説を読んでいる様な作品で、他作品とは違った良さがあります。面白い体験ばかりをさせて頂いた作品でした」とそれぞれ締めの言葉を残して、初日舞台挨拶は終了した。

イベントの写真をギャラリーに追加しました、こちらもご覧ください!ギャラリー
2014/01/15

映画「御手洗薫の愛と死」と出演者のTV出演情報、新聞記事情報

2014/1/17(金)
読売新聞夕刊にて「映画評掲載
2014/1/24(金)
読売新聞夕刊にて「吉行 和子 さんインタビュー記事掲載
2014/1/20(月)午後21:00~21:54
テレビ東京「世界ナゼそこに?日本人」

HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/

○吉行 和子 さん
○松岡 充 さん

が出演します、映画の話題も出ると思います。要チェック! ご期待下さい!

2014/01/14

映画「御手洗薫の愛と死」出演者のTV出演情報

2014/1/17(金)午後1:20~1:55放送
テレビ朝日「徹子の部屋」

HP:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

○吉行 和子 さん
○益岡 徹 さん

が出演します、映画の話題も出ると思います。要チェック! ご期待下さい!

2014/1/18(土)あさ7:30から放送
毎日放送「サワコの朝」

HP:http://www.mbs.jp/sawako/

○吉行 和子 さん

が出演します、映画の話題も出ると思います。要チェック! ご期待下さい!

2014/01/14

【愛知県名古屋地区】での上映館の詳細が更新されました。

2014/2/8(土)~
名古屋中川コロナシネマワールド 
HP:https://www.korona.co.jp/Cinema/nak/comingSoon.asp
名古屋市中川区江松3-110
TEL:052-303-7311
2014/01/11

『御手洗薫の愛と死』 1/25(土)舞台挨拶情報  完売致しました。

2013/12/17

【愛知県名古屋地区】での上映が決定しました。

2014/2/8(土)~
名古屋中川コロナシネマワールド
1月11日(土)より特典付き前売り券発売開始!
2013/12/27

『御手洗薫の愛と死』 1/18(土)舞台挨拶情報 無事終了いたしました。

2013/12/17

横浜、大阪での公開日程が決定しました。

2014/2/8(土)~
横浜ブルク13
http://burg13.com/
2014/2/8(土)~
梅田ブルク7
http://burg7.com/
特典付き前売り券も有楽町スバル座(発売終了梅田ブルクにて絶賛発売中!
特典の現場スチル写真はAとBの各二枚。
前売り券
プロダクションノートのページも更新されました。是非ご覧ください。

2013/12/01

映画の新しい予告編が公開されました。
http://mitarai-movie.com/trailer
yahoo映画にて情報も公開させております、
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id347256/

前売り券も有楽町スバル座にて絶賛発売中!
特典の現場スチル写真はAとBの各二枚。
公開日前日まで発売!
前売り券
HPのキャストスタッフ、ギャラリーのページも更新されました。是非ご覧ください。

2013/10/25

NHK「あさイチ」【月~金 午前8:15~午前9:54】 の「プレミアムトーク」に吉行和子さんが出演します。
映画「御手洗薫の愛と死」の話題も出ると思います。 要チェック! ご期待下さい!

NHK「あさイチ」のHPはこちらへ http://www1.nhk.or.jp/asaichi/index.html

2013/9/21

前売り券(特典付)発売開始

2013/9/21

HP公式サイトオープン